ホメオパスはプラシボか?腸管免疫とワクチン健康話題6Plasibo homeopath? Intestinal immunity and vaccines

ホメオパスはプラシボか?腸管免疫とワクチン健康話題6Plasibo homeopath? Intestinal immunity and vaccines


こんばんは。今日はフラシボとホメオパスについてお話ししたいと思います。腸管免疫の
続きにこの話をしたほうが理解しやすいと思うので今日はこの話題をしたいと思います  Good eveninng.Todau I would like to tell about Holosibo and homeopath. I think that it is easier to understand how to tell this story to the continuation of intestinal immunity so today I would like to talk about this topic ホメオパスっていう言葉とか
ホメオパシーという言葉を耳にされた事があると思います I think that you have heard the word Homeopath or the word homeopathy 私も深いところまでは分からないんですけど、
概要とかをお伝えしておきたいと思います I do not know even deeply, but i had like to tell you the overview 例えば漢方ってありますでしょ
漢方っていうのは何千年もの歴史があって、漢方を研究している方もいて、 For example, ther is Oriental herbal medecine Kampo has history of thousand of years, some pep\ople are studying Chinese medicine. 日本のお医者さんでも、2人に1人ぐらいは漢方の事をご存知で
漢方を大事にされる方もいるんですけどEven Japanese doctors know that about 2 ぺおpぇ印Oriental medicine know some Chinese medicine but some people take care of Kampo ホメオパスっていう
のは、こちら西洋の  Hoeopath is what is here in the West 白魔術に似たたものかなぁと私は思って
け、どうも白魔術と黒魔術の差っていうのは  I thought that it might resemble white magic,and it seems to me that the difference between white megic and black magic is あまり西洋ではないみたい
ですよね。使う人が同じ知識を  It seems that is not very Western. People use the same knowledge 白い方に使うか
黒い方に使うかと言う事のようです   It seems to be used for the whiter or the black one 昔
魔女狩りとかあったじゃないですか  There used to be a witch hunt a long time ago ほとんどはハーブの世界なんですけど例えばハーブを使ってミントとかは
炎症を抑Mostly it is a herbal world, but foe example using herbs or mints to suppress inflammation 今でも作物には
何らかの酵素ですね、酵素を与えると植物我Even now it is some kind of enzyme foe crips, given enzymes and plants つつがなく育つとか
ありますけど  There is something to grow up innocently 日本でも
そういったものを普及されている方もいるんですけど、農薬とかを使わずに。  Sone people are spreading such thing in Japan, but without using pesticides. それの元祖のような物が北欧の世界であった  A thing like its sriginal one wasa the Nordic world 白い魔術で
おばあちゃんやなんかから聞いたんでしょうねそれを駆使する人の所だけ  They heard ito from their grandmother or something in white magic only from the person who makes use of it. 疫病にならずに、畑も実ったりするので  Because it does not become a plague and the field is also reaped 「あいつは魔女だ!」みたいな。
なんというか西洋でも東洋でもやっぱりできる人に対しては嫉妬とかあったようです  ”He is a witch!” it seems there was spmething jealous foe someone who can still do in the West os the Orient けど。
もともとは、  but, Originally, ホメオパスっていうのは
まあそういった薬草とか  Well it is like homeapath レメディを使った物がホメオパスですね。
健康食品で良くアメリカから入ってくるじゃないですか  What you used home remedies is homeopath. Healty food is often coming from America, is not it? あのネットビジネスの
健康食品というのは  Health food of that net business is ホメオパスからきているのじゃないかと思います  I think that it comes from homeopath 例えば  Foe example ハーブ類。ミントはこういうものに効く。
オニオン。オニオンとかニンニク  Herbs. Mint works for such things;onion. Onions and gariic 玉ねぎとか
疫病を防いだり  Prevent onion and plague 蚤とかを防いだりする
物質を含まれているんですよね  It contins substances to prevent fleas and somethng なんか考えようによってはドラキュラを防ぐのはオニオン
っていうような事も  By thinking something like things like onion that prevents Dracula そういうところからの関連なのかな
なあと思ったりもします  I also think that it is related from such a place 話がまたそれました。はっしょって行きたいとは思っているんですけけど。漢方っていうか、
根拠のあるものと言うか、  The story came again. I think I want to go on abost. Kampo is said to be grounds, やっぱり効き目があるからこそ残ってきた
と言うところがあります  After all it is because there is effect, there is aplace saying that it has remained 今になってお茶のカテキンとかあるじゃない
ですか?お茶が日本に入ってきてお茶が健康に結びつくと言うことで   There is now a tea catechin oe somet As tea comes into apan and tea is said to be healthyhing? お茶日本に
広まりましたけど  Tea has spread to Japan 結局のところ今はカテキンが花粉症に効くとか殺菌作用・脳細胞の再生に聞くとか  After all, now catechin is effective for hay fever, disinfection action/Listen to brain cell regeneration 現在言われてるわけで、残って広がっていくものというのはそれなりに効果のある
ものと考えていいのではないかと思います  It is said now, I think that it is somewhat effective as something that will remain and spread でホメオパス自体はちょっと東洋とはかけ離れたところですので、  Because the homeopath itself is a bit far away from the East, 皆様にお伝えしたいと思っております。
まあ西洋医学の根本と言うのは  I would like to tell everyone. Well that is the riio of Western medicine ホメオパスではないかと
私は思っています  I think that it is a homeopath ミントは抗炎症だとか、エイズに効くという話もあります。  There ate tlks that mint is anti-nflammatory, and it works foe AIDS. 香りで
精神を安定させるとエイズの発症を防ぐとかいうような話もあります。  There are stories like stabilizing the sprit with fragrance and areventing the onset of AIDS. なのでホメオパスというの0は、香り、味。
塗って抗炎症になる訳ですから。  So, for homeopath,scent,taste. It is a painting to become anti-inflammatory. 人体、生物がハーブによって反応するという所を  1The place where human beings,creatures react by herbs 発見したわけですよね。
ちょっと聞いた目で、やっぱり  They discovered it. With a fea eyes I heard, after all 白魔術かなと思うんですけど。
合成された薬剤というのもだいぶ増えてきてます  i think that it is white magic. The syn is increasing a lot,toothetic medicine けど、もともとは。
鮫の軟骨がこれに効くよとか、  But,originally. Shark’s cartilage will work for this, これもホメオパスですね。
肝臓からこういうエキスを抽出する  ティs位s亜l祖亜ほめおぱth。Extract these extract from the liver その有効成分が
そのエキスだ  The active ingredient is that extract ということなれば、その部分を凝縮したものを
薬にすると言うのが、従来  In other words, it is said that medicating what condenses that part 半世紀前までの薬剤というのは殆ど
そういうものでした。だから原材料は動植物の中で病気の有効成分を抽出して  It was almost like that half a century ago. So raw materials extract the active ingredients of diseases in animals and plants 固めたもの
それが薬剤でした  It solidefied it was a medicine なので同じんんですよね。
たとえば今ブルーベリーがどうの  so it is the same. For example,what about blueberries now? とか言ってるじゃないですか。ブルーベリは目効くとかいってるじゃないですか。
それも  is not he saying that? Does not blueberg say that it is effective? that too ホメオパスの世界な
わけですよね  It is the homeopath world,is not it だから自然なものだから安全だよということもない訳で、  So it is not safe because it is natural, 薬に副作用がある以上を
ホメオパスにも僕作用があります  Homeopath has function as well as there are side eddects on drugs だから、こういう動植物から
有効成分だけ取り出すとするじゃないですかSo,let’s just take out the active ingredient from such animals and plants,is not it? If there are side effects,of course there are side effects of side effects on drugs taken out しかし自然のものはいろんな混ぜ物で出来上がっているので、結局のところその分量を
取っちゃうと混ぜ物も一種に摂っちゃうので  However,because natural things are mada up of various mixtures, after all it will take that amount and you will get mixed with kindly よりいろんな副作用が出る可能性もあると思ったほうがいいと思います。
反対に I think that it is better to think that there is apossibility that more side effects will come out. Conversely 副作用中和する物質も入っている場合もあるんじゃないかなと思います。
だから、この分野はとても深いと思っております。  I think that there may be substances that will neutralize side effects. Therefore,I think that this field is very deep. しかし現在のところ東洋においても
西洋おいても、ホメオパスはプラシボではないかと言われています  However,currently it is said that homeopah\th is not a placebo,wheher in the East or the West プラシボというのは  Placo is 例えば、A群とB群。どちらも
胃腸の悪い人がいたとします。  Foe example, A group and B group. Both have a bad gastrointestinal persons. こちらには胃薬を飲ませて、こちらには小麦粉を胃腸薬として飲ませた。
あ、そして1週間の2週間後胃の調子はどうですかすか  I let them drink the stomach medicine, and I got the flour as a gastrointestinal medecine. Oh, and how sbout ther stomach after 2 weeks in a week? ということで検査をしたらほとんど同じ
効果が表れてきた  It was almost the same effect when examined by saying that ことは薬のもともとの有効成分ではなく、お医者さんがこれが胃薬ですよとだしたところ、
小麦粉でも胃薬とと同じだけの効力を発した  That is not the original active ingredient of the medicine, but as the doctor says it is somach medecine, even wheat flour has the same effect as stomach medecine これをプラシボと言います。
なので、白魔術のホメオパスが効くと思って  This is called placebo. So,thinking that white magic homeopath works いるので
効いたということではないかと、今の現代科学では言われています  It is said in modern science now that whether it is effective because it is effective でもそうではないことは皆様も、
結局、アロマですよね  But everything that is not so,after all, it is aroma 精神と病気というのはやっぱり密接につ
いると思います 。嫌な気分ばっかりでは  I think that the spirt and disease are closely followed. in a disgusted mood alone 頭痛がおきたり胃が痛くなったり
もう本当に胃が痛くなったりI have a headache, my stomach hurts, my stomacch really hurts anymore するわけですよね。
人には分かんないかもしれないんですけど  Is not it? Prople may not understand, but 私なんて本当に嫌なことが起こると
偏頭痛がひどくて  When I really dislike happens, migrainous headache is bad 眠れないし眠れないと疲れるし
ほんとに精神と肉体というのはつながっているうので  1I can not sleep and I feel tired if I can not sleep. I really will be connected with the spirit and the body 香りが
自然治癒力や身体を回復させる  The scent restores natural healing power and body その香りを嗅ぐことによって良く眠れる
ということであれば、それは十分な効果があるということじゃないでしょうか  If it means that you can sleep well by sniffing the scent, is that it has enough effest もうちょっとだけ触れておくと、さっきのブルーベリーですけど  Touching just a little bit, it is a blueberry just before ブルーベリーに含まれるアントシアニン。アントシアニンは粘膜に効くと言われてます
前に花粉症の話でもしましたけれども、白魔術と民間療法の差っていうのは西洋では  Anthocyaninns contained in blueberries. Aithough it is said that anthocyanin is effective foe the mucous membrane, even though we taiked about hay fever before, the deifferennce between white magic and folk remedy is that in the West 難しい部分があるかと思いますけど。
粘膜を鍛える  I think whether there is a difficult part. To train mucous menbranes 赤ちゃんを宿した女性は粘膜を鍛えないといけない、赤ちゃんのためには。ということで粘膜を
鍛えるために  A woman who has a baby needs to train the mucosa,for a baby. in order to train mucous membrances アントシアニンが
豊富なお茶を飲みましょう。みたいのは民間療法であるそうです  Let’s drink tea with rich anthocyaninns. It seems that it is afolk remedy なのでホメオパスと言いながらも民間に浸透しているのが
ホメオパスだと思います  Ao I think that homeopath is penetrating the private sector while saying homeopath レメディの話なんですけど
レメディと腸管免疫の話が被っ来るので  i am talking about remedies but as the story of remedy and intestinal immunity comes up ちょっとお話ししたいと思いました。
remedy というのは  I wanted to talk a little. Remedy is 毒をもって制すという考え方です。
たとえ砒素中毒の人、まあヒ素は沢山飲むと直ぐ死んじゃうんですけど  It is the idea of limiting with poison. Even arsenic poisoned people,well arsenic will die as sonn as he drink plenty 多分ヒ素があるだけで、人間からだ。
微量な砒素があって、吸うだけで体が悪くなる。  Perhaps because there is arsenic, it is from humans. There is a trace amount of arsenic and the body gets worse just by sucking. でもこれが砒素が原因だとなったとき
どの時代か分からないです古代ローマパスをの時代なのかもしれないんですけど  But when this is caused by arsenic it is unknown at what tie is the era it may be the era of the ancent Roman pass 砒素を飲んだ人に微弱なヒ素を飲むと回復するという考え方がレメディです。
その人に  Remedy is the idea that people who drink arsenic will recover if weak arsenic is drunk. To that person 何万分の一かって言う
何十万分の一かに着尺したヒ素を飲ませると  If you let the harsh arsenic be drunk in hundreds of thousands of one tenths of a thousand ヒ素に対する抵抗旅行持つ。
という考え方がレメディーの考え方です  Have a resistance to arsenic. The idea of remedy is the idea of remedy この1万分の1に着尺した
レメディーを飲むことによって  By drinking a remedy stared at 1/10,000 微弱ですので
害はない・  Since it is weak,there is no harm で腸管がそれを受け取って反応が起きないと、
砒素が大丈夫になっちゃうっていう  If the intestinal tract receives it and reaction does not occur,arsenic will be okay 話なんですよね。
何十年か前ですけど、この原理を  It is astory,is not it>Less than fea tenyears ago, but this principle 応用して金儲けをしようとして。
スギ花粉症に悩む人に杉花粉を飲ませたらいいって  a person applied it and tried to make money. People who suffere from Japanese ceder pollinosis should make cedar pollen 単純に考えてカプセルにスギ花粉を混ぜたんですよ。
それ飲んだ人は、もうすごい苦しかったんでしょうね。  Simply thought and mixed the cedar pollen in the capsule. The person who arank it was already awfully painful 鼻が詰まってすごく苦しくて、これさえ飲めばと思って飲んだらすごいアレルギー反応を起こして
死んでしまったという  He had a stuffy nose and he felt very painful,even though he thought should drink it,he drank allergic reaction and died 事件がありました。
腸管を通して   There was acase. Through the intestinal tract それに対しての免疫が働かなくなるという  The immunity against it will not work 腸管免疫の話です人間の体というのは、自分と違う蛋白質に対しては、異種蛋白質として  The human body is amatter of secretary immunity, for a protein defferent from yoursejf,as aheterologous protein アレルギー反応が起きます。でも口にする離乳食とかに
アレルギー反応をいちいち起こしていては An allergic reaction will occur. But even if we have allergic reactions to our baby food or whatever I say 食物が取れなくなるんですよね。なので赤ちゃんの免疫のできていないときに、例えば卵
を食べると  We can not get food. So when your baby is not immunized, for example when we eat eggs 卵に対する抗体が起きなくなり、
卵ばかり食べてても、またダメなんですけど。ちっちゃい頃にいろんなものを食べていると  1Antibody against eggs does not occur, and even if we eat only eggs, it is no use again. Why you are tiny you are eating lots of things 色んなものに
異種蛋白反応起きなくなる  Hetetologous protein reaction does not occur to various things 離乳食の時に食べたものに
反応が出なくなるというのが腸管免疫の考え方なんですけど  Th e idea of intestinal immunity is that it will not respond to what you ate when you were eating baby food 同じくレメディ の考え方も
同じですよね。レメディ物質だけじゃなくて   Likewise,the idea of remedy is the same.Not just remedies ウィルス に対してもそうです。例えば
世の中にはいっぱいウイルスがいるわけじゃないですか  It is also against viruses. For example, there are many viruses in the world 体大丈夫な人はかからないのに、かかっちゃう人がいるわけじゃないですか。
その人に微弱  Why do not you have a good-lookinng person,there is a person who will catch it. Weak to that person に薄めたウィルスを飲ませると、腸が吸収して自然免疫ですね。自然免疫っていうのは
腸とすごく  If you let the diluted virus get drunk, the intestines absorb ant it is innate immunity. Natural immunity is intestinal and extremely 密接に関係しているんですけど。吸収して良いものにアレルギー反応が起きちゃいけな
いっていう場合と、それを It is closely related. It is a case that an allergic reaction should not occur in what can be absorbed and that 吸収ることによって抗体が出来るという2つの技能を持っているわけです。
なので  It has twwo skills to absorb by absorbing antibodies. So, 感染で病原体を
この、この辺の  The infection causes pathogens in the neighborhood エジプトでは目から病原菌が入るって言われてたんですね。だからエジプトでこういった
化粧するのは、ここから病原菌が入って疫病にかかると考えられてたんです。  In Old Egypt it was told that pathogens enter from the eyes. That was why these make-ups in Egypt were thought to take pathogens from here and cause them to be plague. その考え方は、現在でも正しいのかもしれないと思います。
目や鼻の粘膜から入った病原菌は  I think that way of thinking may still be right now. Pathogens entering from the mucosa of eyes and nose 人体の
え血管へ乗って、悪さをするけれども  Although getting into the blood vessels of the humman body and doing bad things 飲み込んだ
毒やウィルスは  Swallowed poisons and viruses 腸管を通ることによって免疫を備えるという考え方が
基礎にあると思います  I think that the idea of providing immunity by passing through the intestinal tract is the foundation ワクチンは昔は飲んでたんですよ
子供を並ばせてをワクチンをスプーンで、  I was drinking the vaccine in the past. Lay out the children and spoof the vaccine, 皆飲ませるんですよね。
実は  Everyone makes children drink. in reality ウィルスなんですよ
生ワクチンっていうのは  It is a virus.It is a live vaccine 微弱な
病原体を口から取らせることによって抵抗力をつけるという考え方  The idea of attaching resstance by taking a weak pathogen from the mouth です
今は動物用ワクチンも  It is now also an animal vaccine アジュバントワクチンが主流になってます。
生ワクで本当に感染してしまう場合もあるからねんですよね。  Adjuvant vacciness are becoming mainstream.Sometimes \i get really infected with raw puffs,rhigt? 昔問題になりました
でも昔は生ワクチンしかなかったんですよね。  it used to be a problem in old days, but in the past there was only a live vaccine. 天然痘とかもそうなんじゃないかと思うんですけど。
(水疱瘡かな?〕I think whether it is like small pox,though.is it chichkenpox? 微弱に薄めたものを摂取する事によって、
発病しないけど抵抗力がすくよというのが本来のワクチンだったんです。  By ingesting weakly diluted things,it was the original vaccine that it does not cause a disease but it is less resistant. でそれは打てないときは口からの混ぜてたんですよね。
なので  And when it was not possible to strike it was mixing from the mouthSo, まあそれを推して知るべしで腸管免疫の
働きというのは  Well knowing that, I think that the function of intestinal tract immunity 分かると思いますね。ついでにアジュバントワクチンのこともお話ししますけど。アジュバントワクチンって言うのは  I think that you inderstand. i will also talk about adjuvant vaccines. What is meant by djuvant vaccine is that it is not dangerous if the live leaves come after all It it is managed by a virus
ていうのはやっぱり生葉来て危険じゃないのかなんてみんなウイルスでなんとかなら 生ワクでは危険なんじゃないのかなって
死んだウィルスでなんおかならないのかなて事で、弱らせたり薄めた病原菌じゃなくて  It in not dangerous to live areatures we wonder if it is a 賦活化て言って、殺した病原菌体を
摂取するっていうのが、賦活化ワクチン=アジュバンドワクチンパなんです。  Activation is said to ingest killing pathogenic bacteria, activation activated vaccine=adjuvant vaccine. でもそれじゃあほとんど効き目がないんですよね。死んだものを打ったって大して
抗体ができるわけじゃないんですibodies much if you hit a dead oneよ  But then it has little effect. You can not do ant でそうするとどうしようということで免疫活性剤っていうのはアジュバントです。
ほとんどは水銀かアルミです。  So what do you do with that, what is an immunoactive agent is an adjuvant. Most are mercury or aluminum. 水銀を打つことによって死んだ病原体をちょっと固定するのがアジュバントワクチンですね。
でも恐ろしいことにアジュバントワクチンというのはとても危険なものなんです。  It is the adjuvant vaccine that fixes a dead pathogen for amoment by itting mercury. But terrible thing is that adjuvant vaccine is very dangerous. えっと子宮頸癌ワクチンで
いっぱい被害でたじゃないですか。あれはアジュバントのせいなんですよね。  Um we were totally damaged by cervical cancer vaccine. That is because of the adjuvant,is not it? アジバンドは免疫拮抗剤のことです。
え免疫を拮抗させすぎちゃうんですよね。  Adjuvant is an immunologic antagonist. Eh,it is too much to antagonize the immunity. だから不活化死んだワクチンでは免疫が付かないということで、免疫を活性化させるのが
アジュバンドワクチンです  So inactivation It is the adjuvant vaccine that activates the immunity by not having immunity with the dead vaccine 結果ほんと統計的なことなんですけど
ウィルスへの防御率はアジュバbドワクチンの方が強いです  The result is really statitical,but the defense rate to the virus is storonger for Adjuvant vaccine 生ワクチンよりアジュバンドワクチンの方が強いです
それは  The adjuvant vaccine is storonger than the live vaccine It is 死んだウィルスだからではなくアジュバントが含まれているからです。
でこの免疫拮抗のための副作用が怖いです  Becouse it contains a adjuvant rather than a dead virus.I am afraid of side effects due to this immune antagonism 特に2度目が恐ろしい です
1度目Especially the second time is terrible first time 免疫がつきすぎます
その次  Immunity is attached too. That next 同じ同種の
タンパク質病原体が入ってたときどうなりますか  What happens when the same homogeneous protein pathogens are contained? 激しいアナフィラキしーショックとか起こします。
これは普通に考えることです。  We will wake you WE like an intense anaphylaxishock, This is normal thinking. このところを覚えておいてください。ワクチンは恐ろしいです。
だから  Please remember this point. The vaccine is horrible. So よく勉強しないといけないですね。
えっと、老人用の肺がんワクチンなどは、老人は免疫あんまり活性化してないので。  We have to study hard.Um,for lung cancer vaccine for the elderly ladies,because the eiderly has not activated so much of the immunity. 老人というのは免疫反応あまりない
ので老人にはあまり被害がなかったんです。  Because there are not so many immune reactions as an old man,old people did not suffer much damage. 肺炎ワクチンですね。
肺炎ワクチンはアジュバンドワクチンです。あの辺全部アジュバンドワクチンです。  It is apneumonia vaccine. Pneumonia vaccine is an adjuvannt vaccine. That shole area is an aduvant vaccine. 年とった人が
打つ場合にはアジバンド含まれても、大した反応起きません  In the case of an age person hits,even if it is included in the adjuvant,a big reaction does not occur でも、子宮頸がんワクチンなど
若い子に打ちました But we hit a young child such as a cervical canser vaccine なので、被害が拡大しました。そういうことですね。
だから結局免疫とか  So the damage has expanded. I see. So after all it is immune 腸管免疫レメディはそういう話です。ちょっと端折りましたがご理解いただけた
でしょうか  Intetinal immunity, remedy is such a story. I was a little overwhelmed but could you understand? ホメオパスっていうのは総合的な自然治癒力を高めることで、もともとは白魔術をもとにしています。  Homeopath is originally based on white magic by increasing comprehensive natural healing power. White Magic Black Magic
白魔術黒魔術を もとにしています。
アイブライトハーブとかIt is based.Eyebright herbs or something ラズベリー
なんとかミント。そういったものが病原体を薄めたもの  Raspberry somewhere mint. Those things diluted pathogens イモリの尻尾。これは、黒魔術ですけどね。
でも多分何か根拠があるんだと思います。  The newt of the newt.This is black magic though.But I think probably there is some ground for it. でもまぁ科学って、変わりますけどね。
例えば潜血治療と言って中世の時代お医者さん達は血液が悪いものだ  Well,scinece is changing,though. For example medicine occupational medicine doctors have bad blood 「こいつ病気になったら切って血を出してしまえ。そうすれば直る」みたいな時代がありました。
医者は、義務感と患者を救いたい気持ちで  there was atime like “When this disease became sick,cut him and put out the blood,he would be healed”.The doctor feels obligation and feelings to save the patient ブスブスブスブスッと
患者を切り刻んで、ドクドクドクドクと  Docrors chopped the patients with Bus Busbus Busch,snd with Dokdok Dokdok 弱った人を全部殺していったんですが。
まあ今の科学て   Doctors killed all wead people. Well now in science 言われていること
それも本当かどうかわかりません。しかし  What is being told do not know whether it is or not.however 漢方薬にしろ
レメディや   Kampo.Do you like herbal remedies or ハーブ類にしろ
何千年も続いたものです。そして  Either herbs or anytuing that lasted thousands of yeras.And 有効なものは有効成分だけ
取り出して  For effective ones only extract acive ingredients 現在の薬にも
なっています  It is also becoming the current medicine なのであながち
ホメオパスやホメオパシーやレメディを蒸しするのは良くないんじゃないのかなと思います。  So I think that it is not good to steam homeopaths or homeopathy and remedies. 黒魔術ではかなり怖いものが入っているみたいです。
えまあ今日こんな話をしたのは腸管免疫にも通じる話であり  There seems to be pretty scary things in black magic. I talked about this today Talk aiso related to intestinal immunity まーだまあ将来ちょっと掘りたいなと思っているワクチンにもあい通じる物があったので。  Well so I had something in common with the vaccine I wanted to dig a bit in the future. とりあえず今日の話で
ホメオパスはプラシボか?  Today’s talk is homeopath is a placebo? プラシボではなない。
長年続いているものなので、  It is not a placebo. Because it is what has continued for many years, その物質自体は何か有効成分がありそうです。
現在の科学でも有効成分がいわれているものも多いです  There seems to be some active ingredient in the substance itself. Many things are said to be active ingrents even in the current science なので
全否定はよくないです。  So denial in not good. やっぱり正しい知識をもって利用しないと恐ろしいものだと思っても良いのじゃないかと思います。
では今日のお題  I think that you may think that it i frightening if you do not use it with correct knowledge.So todey’s topic ホメオパスをプラシボか?これで終了させていただきたいと思います。
興味を持った方はネットでまた調べてみてください。ではまたねー  Is it aplacebo for a homeopath? I would like to end this. If you are interested please check out the internet again.See you later.

29 Replies to “ホメオパスはプラシボか?腸管免疫とワクチン健康話題6Plasibo homeopath? Intestinal immunity and vaccines”

  1. FANTASTIC💋 👍👍👍 💋💋
    I liked to see you, thank you for sharing,🙏💘💘 have a beautiful day.
    💋💋God bless you, my friend Dyná.🎀🌷🎀🌷

  2. こんばんは🌙😃❗️遊びに来ました✨いつも応援してますよ☺️暑いので水分とって下さいね☺️

  3. あいちゃん、こんちわぁ♡
    いつも、ステキな動画みせて頂きありがとうございます。
    とても、ためになります。
    イイネさせて頂きました。

  4. こんばんは!久し振りに聞きました。ホメオパシー。あんまり効果が無いと言われていますがプラシーボ効果くらいならありそうですね。でもやっぱり科学的根拠が無いので怪しいかな?というのが僕の考えです。・・・民間療法の海外版なのでこんな風に感じています。👍4!

  5. あいちゃんこんばんは〜遊びに来ました😊
    またまた素敵な動画をアップしましたねー
    凄く詳しいですねー調べたりするんですか?
    これからも楽しみにしてますねー高評価ポチGOOD👍👍👍

  6. 今晩は(*'▽'*)
    いつもAyチャンネルさんの
    動画は…
    勉強になります。(^∇^)

    いろいろと情報を知ることができ
    とても良かったです。

  7. 最後迄に聴き終わった❣️これから少しずつ勉強します❣️😆✨🌟🌻🌼🍉

  8. hi あいさん (^ー^) こんにちは♪すごく勉強になりました!!ありがとうございます#12

  9. https://youtu.be/8JPUHPM6-Lo
    Hii if u like my recipe please subscribe my channel thanks friend

  10. プラシーボ効果は、病院でも使われているそうですね。
    点滴を打つんだ!と、特にからだが悪くないのに点滴を要求する人が来たときに、整理食塩水を打つそうです。

  11. Like#14. Enjoying the information over intenstinal immunity and vaccines 😘💕🌹👩🏻💋💋

  12. 民間療法を家業にしている身としては、プラシーボ効果に関してはとても思い当たる部分があります。
    まだまだ勉強や研究していかないと分からない部分が多いということも本音ですけどね!w

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *